外国人子息、ハーフの学生、社会人の支援事業

外国人の子弟、ハーフやクオーターの方、ご両親の国籍や、文化の違いにより困難を抱えていらっしゃる方、これからの進路に悩んんでいらっしゃる方、当法人では、学習相談、就職相談等行っております。必要に応じた研修も行い多くの外資系企業に就職されていらっしゃいます。お問い合わせお待ちしております。

日本の教育、社会は余りにステレオタイプの人の養成場所になっている部分が多いように思えます。思考回路の違う人、見た感じの違う人を差別視したり、周りを固める事で、プレッシャーをかけたり、排除したり、基本的に異なるものに対しての柔軟性にかけています。多様性のある人や思考を受け入れる事は、最も豊富な資源を活用する事になり、もっと豊かに、より合理的に、より平等になるのに、残念ながら、実情は、まだまだ発想の転換が出来ない、未知な世界を恐れている日本社会、日本人が大勢を占めている様に感じます。好むと好まざるとに関わらずグローバル化の波は押し寄せて来ています。携帯電話で簡単に世界中話せ、e-mailでの連絡も容易にできる時代です、日本人、日本国内だけの付き合いには限りがありますが、外に目を開けば多様な人間、多様な社会、多様な文化が、直ぐ届く範囲にあるのです。当法人では、多様性を受け入れる啓蒙的活動も同時に行って行きたいと考えております。ミス ワールド 2016年 日本代表のプリアンカ吉川さんは当法人の活動に協力してくださっております。

人間関係に苦手な方とそのご家族のサポートを致します